こちらのページでは未就学児(0歳から6歳)のお子さんと楽しく触れあい、未来につなげていくための方法をご紹介しています。

0歳~3歳、年少、年中、年長さん向けにおススメの絵本や歌など、随時更新していきます。もしよろしければご覧になってください。

くまま
目次からコレ!と思った記事にジャンプできるよ。

幼い子どもに『学習』は無理だけど

管理人が自宅で開いている英会話教室には50人くらいの生徒さんがいますが、赤ちゃんの頃からお兄ちゃん、お姉ちゃんに付き添うお母さんと一緒に教室に来てくれていた子もいます。
たくさんの子ども達と接して来て、いつも「やっぱりそうだよね」って思うのは、これ。
・大人しく出来ない
・目の前のものに興味津々
・なんでも口に入れたい
まだまだいっぱいありますが、おススメする内容的に以上の3点を挙げてみます。
英語が言語である以上は日本語と同様に習得するのが理想。でも、それが出来れば世の中に英語教室がこんなにたくさんあるはずがありません。

くまま
日本語だって、両親やメディアで起きている間中聞いてても数年掛かるんだもんね。

ふく先生
うむ。それと同じだけの英語を、日本人の両親が子どもに聞かせるのは無理じゃろうし、日本人が英語で会話出来るようになるために必要な学習時間は約2000時間だと言われておる。一日一時間聞いても5年以上掛かるな。

くまま
5年なら出来そ……え、毎日? 一時間? 学校に行くようになって他にも勉強や習い事、遊んだりもしたいし……英語を聞いたり話したりする時間なんてあるのかな……?

ふく先生
うむ、無理じゃろな。

くまま
終わった……。

ふく先生
終わらんわい。
やる気さえあれば70歳からでも話せるようになるぞ。
とはいえ、これからの時代は英語が子どもの将来に影響するからの。2000時間到達のために赤ん坊のころから英語のCDや絵本と触れ合うのはとても大切なことだの。

くまま
はい!
ぼくが使っている絵本やCDを紹介するから、みんなも一緒に2000時間目指して頑張ろうね!

0歳~3歳におススメします

準備中

年少のお子さんにおススメします

準備中

年中のお子さんにおススメします

準備中

年長のお子さんにおススメします

準備中

未就学児におススメします

こちらは学校に入る前のお子さんにおススメする記事をご紹介しています。

幼児英語教材は親も一緒に学ぶ!英語講師がおススメします

ベネッセや、mpiなど、子ども英語で高評価かつ管理人の家でも絶賛大活躍中の教材をご紹介しています。内容的には0歳から小学校中学年くらいまでだと思います。
幼児英語教材は親も一緒に学ぶ!英語講師がおススメします

学生でも大人でも最初の読み物は絵本から。

子ども英語には最適! mpiの人気絵本をご紹介します。すべての絵本がCD付。目で見て楽しみ、音で聞いて楽しんでください。これから本気で英語を始めようという大人にもおススメです。
英語を始めた日が、最初の日。学生でも大人でも最初の読み物は絵本から。

未就学児への英語教育の記事一覧
英語を始めた日が、最初の日。学生でも大人でも最初の読み物は絵本から。
幼児英語教材は親も一緒に学ぶ!英語講師がおススメします